Home > Archives > 2010-06

2010-06

カメとマヨネーズ

メキシコ湾での原油流出被害は拡大の一歩を辿っているようです。
原油まみれのペリカンの写真は胸が痛みます。

メキシコと言えば、日本で生まれたアカウミガメは遠くメキシコまで行って成長し、また日本に産卵のために戻ってくることが知られています。
NHKの朝ドラ「ウェルかめ」でも言ってましたねぇ。
今のところ、カメの被害は分からないようですが、今後、原油ボールを食べたり、原油で汚染された海草を食べたりとどんな被害が起こるかは
全く分からないようです。既にカメをいれるための水槽も用意されているようです。原油にまみれた鳥を洗浄するのには、家庭用の台所洗剤が
使われています。P&GのJOYが有名ですね。
カメは洗剤ではなく、マヨネーズを使うらしいです。マヨネーズは主に油と卵でできているため、ウミガメに付着した油と結びつき何度か塗って
はぬぐうことを繰り返すうちにすっかりふき取ることができるそうです。

FOX5NEWS

余談ですけど、アメリカのアマゾンでは「キューピーマヨネーズ」が大人気です。コメントも5☆が並ぶ人気ぶり。ほかにも、ブルドッグソースやハウスの七味、きのこの山なんか
も人気があるようです。
向こうのマヨネーズ(瓶に入ったやつ)美味しくないですもんね。

海上保安庁観閲式

5月30日(日)海上保安庁の観閲式に行って来ました。「海守」で募集があったので応募しておいたら当選したのです。
当日は横浜港から大型巡視船「いず」に乗船。3500トンの大きな巡視船です。それでも甲板は人で溢れ、なんとか上部の
通路に場所を確保。羽田沖まで一時間の航海です。

観閲式はなかなか整然としており、かっこよかったですね。その後も訓練もなかなかの迫力。海猿の活躍も間近で見られて
よかったですね。
そういえば、女性客が多く「海猿」人気が伺えました。写真撮影会では引っ張りだこになっていましたよ。

この時期にしてはやたら寒くて閉口しましたが、また来年もチャンスがあれば行きたいですね。当たればですけど・・・・

Home > Archives > 2010-06

Search
Feeds
Meta

Return to page top