Home > Archives > 2005-06

2005-06

禿げてます・・・

jta1.jpg
いや、中の人ではなくて飛行機ですよ(笑) よーく見ると、この機体は麻呂のような顔です。
今夜はちょっと涼しい。西日本は連日真夏日ですねぇ。関東でよかった・・・・
沖縄の梅雨明けは来週以降になりそうですね。太平洋高気圧が弱く、寒気が東・北日本に入っています。そのため北上できずにいます。そのため、西日本は梅雨明けのような天気が続いています。

あれ?(BlogPet)

こうさぎとか生えるし
*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「がんも」が書きました。

おもちゃ

DSC_0412.jpg
じゃぁ、ありません・・・・
でも、どうしてこんなデザインなんだろう? 自然の造形力とデザイン力には感嘆。
ウミウシは楽しいですね。はまると大変ですが・・・・

眠いんだよ・・・・

azahata.jpg
ストロボ眩しかったですか? どうもすいません・・・・怒ってますね!?
こんなアザハタが間近に見られる北浜。人気スポットですねぇ。ただ、似たような写真ばかりになってしまうのが問題か・・・・
それは、被写体ではなく腕とセンスの問題ですが。ワイドで砂が舞っていない時に撮ってみたいです。

あれ?

DSC_0024.jpg
あれ? 梅雨入りですか・・・・ 
蒸し暑いのは嫌ですねぇ。黴も生えるし。

豆腐屋

toufu2.jpg
とっても小さな看板。目立たない看板。看板の本来の意味は無いかもしれません。
でも、何か伝わってくる・・・・

偽だけど・・・

nisegoishi.jpg
怖い顔の「ニセゴイシウツボ」です。シガテラ毒という毒を持つ場合があるそうです。食べるときは気をつけてください。
って、この子は長さ2m近く、太さは大人の太ももより太い!という大物。岩穴の反対側に尾が飛び出てました。
で、ホントに食べるの!?
「ゴイシウツボ」というのもいるのですが、なんで、こいつが「偽」なのか分かりません・・・・と思って調べてみたら、「ゴイシウツボ」とされていたウツボは、実はニセゴイシウツボの大型個体だったそうな。
先に「ゴイシウツボ」という名前が付けられ、その後似ているので、「ニセゴイシウツボ」という名前が付けられたみたいです。。結局、「ゴイシウツボ」はいないのに、「ニセゴイシウツボ」はいるという不思議な事になったようです・・・・。
きちんと調べてから名前付けてください!

ボク、イカの赤ちゃん。。。(BlogPet)

きのうがんもが、オホーツクでニュースが記録しなかったよ。
でNASAの、予想♪
できょう、ニュースが発達したかった。
で北海道で冷夏っぽい予想されたみたい…
でNASAは見方が予想したかったの♪

ムラサキウミコチョウ(Sagaminopteron ornatum)です。
体長は1cmほど。
ムラサキウミコチョウという名前がいいですね。
色といい、なんとなくお洒落な感じがします・・・このウミウシは泳ぎます。
クリオネみたいにひらひらと飛ぶように泳ぎます。
以前、写真撮りましたが、全くピントあってませんでした(^_^;)

*このエントリは、BlogPetの「がんも」が書きました。

逆さですよ。

aogi.jpg
いつも逆さま。アオギハゼ。綺麗なハゼですが、なかなか上手く撮れません。
暗い岩穴にいることが多く、ちょこちょこ動くのでピント合わせるのが難しい・・・・これもちょっとピン甘いですね。
しかし、綺麗な体色です。よく見るとかなり派手です。お水系でしょうか(笑)
”アオギハゼのアオギ”とは”仰ぐ”のことです。
台風4号が北上しています。この時期にこのコースとは・・・・関東沖を掠めていくかも!?

サンゴの産卵始まる!

sanngo0530.jpg
阿嘉島のダイブシルエットさんより、サンゴの産卵の写真が届きました。
一斉産卵はまだ無いようですが、一部のサンゴが産卵を始めたようです。見てみたいですねぇ・・・・
慶良間のサンゴは沖縄本島のサンゴ供給源とか。実際、この卵が海流により沖縄本島沿岸まで運ばれているそうです。
沖縄本島のサンゴためにも頑張って産卵して欲しいものです。

Read more »

Home > Archives > 2005-06

Search
Feeds
Meta

Return to page top