Home > 未分類 > マッコウクジラ

マッコウクジラ

和歌山の田辺湾に迷い込んだマッコウクジラは、未だに解決していないみたいだ。
金属音を打ち鳴らして、嫌がって頭を湾外に向けたところを船で追い立てるという、なんとも言えない作戦も失敗に及んだようです。

「救出作戦」は失敗 田辺の迷いクジラ 紀伊民法

マッコウクジラというのは、潜水艦のソナーの超音波を出して、数百メートル以上も潜って餌を探しているらしい。
なので、視力は殆ど無いに近いらしい。こういう数メートルという浅場に迷い込んでしまうと、超音波で出口を探そうにも乱反射して位置が分らなくなるらしい。 助かる可能性は限りなくセロに近いのでは?
こうなっては、そっとしておくしかないのでは。というか、もう助かる見込が無いのだから、安楽死させてやるべきでは? 

「尾にワイヤーをかけて船で引け」なんていうとんでもないことを言って来る人もいるらしい。以前、マッコウクジラを救助しようとした漁師さんが命を落とされたことを知らないのでしょうか? マッコウクジラは凶暴なんですよ!
役所に言わず、シー狂犬の皆さんや緑平和の皆さんに泳いで引っ張っていってもらうように言えよw

Home > 未分類 > マッコウクジラ

Search
Feeds
Meta

Return to page top